当院は感染症対策を徹底しており、安心してご利用いただけます。 詳細はこちら

坐骨神経痛

なぜ?どこに行っても改善しない坐骨神経痛のしびれや違和感がグッと楽になるのか?

 足立区竹ノ塚のあずさ整体院では、腰を中心とした、坐骨神経痛のしびれや痛みの症状の軽減と回復を実感できる施術を心掛けています。
 わかってもらいにくいしびれの症状もあきらめずにお伝えください。しっかり聞き取り対応します。

こんな坐骨神経痛の症状に悩んでいませんか?

  • 座っていると、おしりからももの裏がしびれる
  • 動き出すと、 チリチリと痛み出す
  • モヤモヤした鈍い痛みが腰から下に残っている
  • 階段の昇り降り、立ち上がりにビリビリと痛む
  • 腰の手術をして、原因がないはずなのに、似たような痛みが残る

 これらは、坐骨神経が圧迫されて、負荷がかかっている状態です。

坐骨神経とは、腰から脚先につながる神経のことで、症状はしびれや痛みが、おしりから、ふともも、ももの裏、ふくらはぎの外側やつま先に現れます。その痛みやしびれは一部であったり、足全体に感じることもあります。

 しびれは神経が正常に働いていない状態で、痛みよりも悪化しているサインです。

 神経の圧迫の原因は、筋肉、靭帯の硬直や柔軟性の低下、身体の歪みによるものもあり、あずさ整体院・鍼灸整骨院では、筋骨格アプローチと副交感アプローチの2つの整体の考え方で坐骨神経痛の症状を解消しています。

 腰痛持ちで、疲れると痛む。ヘルニアなど手術をしたのに、坐骨神経痛が出る。という方は当院へ一度ご相談ください。

どこに行っても改善しない痛みや症状に悩む方に選ばれています。
ホームページ限定7700円
あずさ整体院・鍼灸整体院

坐骨神経痛の症状の原因と症状改善の考えかた

坐骨神経痛の原因

 坐骨神経痛は、坐骨神経(腰からつま先まで広がる下半身で一番太く、広く広がる神経)を「圧迫」などの刺激を受けることで感じるしびれや痛みのことです。

 「神経が正常な状態でない」ことが神経痛の症状を引き起こします。

 刺激を与えるきっかけは様々です。

坐骨神経痛の原因をつくるケガ

  • ぎっくり腰、慢性腰痛
  • 椎間板ヘルニア
  • 脊柱狭窄症
  • 変形性腰椎症
  • 腰椎すべり症

 これらにより、軟骨の異常や筋肉の硬直などが神経の刺激を与えることが多いのです。

神経の症状は、歳をとるほど改善しにくく、残りやすい。

 神経は刺激を受け続けると、改善するのに時間がかかります。

神経も体の一部、年齢を重ねると、治りにくくなる。
圧迫する原因への対処と神経伝達を正常にする対処が必要になります。

神経は、血行や皮膚などの細胞の活性化に重要な役割をしているため、神経が健康な状態にするには、原因を取るだけでなく、周りの組織も健康である必要があります。

例えば、腰椎ヘルニアの例はこんなケースが多い

 軟骨の影響で、神経を圧迫して痛みが出ていた。
     ↓
 手術でヘルニアの軟骨による神経圧迫そのものを改善。
     ↓
 リハビリテーションなどによる機能回復(運動や神経伝達の改善)

でも、坐骨神経痛が出てしまうという、手術をしても坐骨神経痛を謳えるケースです。

この場合、神経を刺激している原因が「ヘルニアによる軟骨」ではなく、「療養中に衰えた筋肉、靭帯」である可能性が高いのです。

 足立区竹ノ塚のあずさ整体院・鍼灸整骨院では、この残りやすい坐骨神経痛の症状を「骨格、筋肉、靭帯、神経」をしっかりとチェック、「筋骨格アプローチ」「副交感アプローチ」の二つの視点から適切な施術ケアを行うことで、症状の解消を提供しています。

あずさ整体院の 坐骨神経痛 施術とは?

 足立区竹ノ塚のあずさ整体院・鍼灸整骨院では、

腰痛の施術アプローチ

1.神経痛の原因に対して、「筋肉、靭帯、骨格」から体の歪みを把握し、坐骨神経痛の症状の原因を探しだし、対応します。
2.神経の流れの正常化を促し、血行を改善する副交感アプローチにより、身体の内部から自然治癒力を高める施術を行います。
大きくこの2つのアプローチを提供することで症状の改善と根本改善を目指します。

坐骨神経痛の症状や、これまでの整形外科、手術経験などを踏まえ、患者さん一人ひとりに合わせ、下記の施術を組み合わせて施術いたします。

血行促進、炎症などを抑える電気治療機器

干渉波

 筋肉や靭帯の緩和、血行促進、炎症の抑制を目的に干渉波電気治療機器を充ててゆきます。
 坐骨神経痛の場合、多くは腰や背中など、普段動かすことのできない筋肉などを中心に干渉波を当てるケースが多くなります。

筋肉を緩める整体施術(筋骨格アプローチ)

 当院では、骨格・筋肉・筋膜の歪みを正して、症状を改善させる目的で整体法を用います。歪みによる負担、筋肉の硬直による負担を取り除きます。

腰痛筋骨格アプローチ

 骨盤を股関節など、腰回りの骨格と筋肉を整える骨格矯正を行います。

  • 小さな力で安全に骨格の歪みを調整するトムソンベッドを使った骨格骨盤矯正
  • 腰に関わる、脚・股関節・背中の筋肉、靭帯を緩め、骨格を整える 筋骨格整体法


 特に腰痛や腰椎ヘルニアなどを抱えている方は、腰を支える筋肉の硬直により、腰、股関節の可動域も狭くなっていることが多いです。歪みと日常生活で腰や体にかかっている負荷を取り除きつつ、神経の伝達を促進し、正常に機能させることを目的とします。

血行促進や神経伝達を正常にする(副交感アプローチ)

 坐骨神経痛の場合、神経刺激を取り除いても、血液循環が衰えたままでは、回復も遅くなります。

 あずさ整体院では、神経をより早く健康な状態に戻すために、体の内側から改善する副交感アプローチを施術に取り入れて、整体と合わせて提供することで、早期改善と再発防止を目指しています。

副交感アプローチ
  • 自律神経を整える 頭蓋矯正
  • 内臓機能を高め血行促進を促す 内蔵整体
  • 皮膚と筋肉の間のリンパ液による回復を促す キネシオテープ療法


 自律神経や末梢神経まで正常化を促し、血行を促す整体法です。

慢性腰痛(ヘルニアや脊柱管狭窄症などの手術後)にもみられる、神経系の症状(しびれや鋭い痛み)に対する効果的な症状改善にも期待できます。

キツイ症状には、オプションで鍼灸施術も対応できます。
鍼灸

また、神経や血行促進に効果の高い施術として「鍼灸治療」もご提案させていただくことがあります。(+5500円)極細の鍼を用い、経絡(ツボ)に打つハリです。痛みはなく、ズンと押されるような感覚のある施術で数分間鍼の刺激をリラックスして受けていただく施術です。

温灸による血行促進、内臓機能の改善も合わせてご提案しています。キツイ症状にお困りの方に口コミ評判良い施術法でもあります。

再発防止トレーニング

 坐骨神経痛の症状は、「筋肉硬直、血行不良」でも起こります。そのため、整形外科等のリハビリなどのように、痛めた神経周辺を健康な状態を取り戻し維持をすることで、回復と症状の緩和が期待できます。

 足立区のあずさ整体院・鍼灸接骨院では、自宅でできるストレッチなどのアドバイスの他に個別トレーニングも提供しています。

個別トレーニング

 院内のトレーニング機器を用いて、患者さんの症状や筋力の状態に合わせ、姿勢の改善、必要な運動を踏まえ、再発防止のケアをしっかりサポートさせていただきます。

坐骨神経痛の症状緩和のポイントまとめ

坐骨神経痛は、腰に関わる筋肉による神経の正常化と健康な状態による根本的な改善を目指す必要があります。

足立区あずさ整体院・鍼灸接骨院では、

  • 神経の圧迫の原因に対し、筋肉、骨格、筋膜の正常化を目指す筋骨格アプローチ整体
  • 神経機能回復のために血行促進、治癒力向上の副交感アプローチ

の異なる2つのアプローチを同時に行い。

症状の軽減を見ながら再発防止の考え方から希望する方へ

  • 再発防止のための個別トレーニング

も合わせ、患者さんの身体の状態から、坐骨神経痛の症状の改善と根本回復を目指し、提案いたします。

坐骨神経痛の施術料金

坐骨神経痛 施術

初検料  3,300円(税込)
通常【症状確認+整体(筋骨格+副交感)】

 一回   7,700円(税込)

オプションとして鍼灸施術を追加する場合 +5,500円(税込)

ホームページ限定7700円
大丈夫です。痛み不安症状、あきらめずにお話下さい。あずさ整体インは、あなたの症状の解消に全力で対応することをお約束します。

ご予約。ご相談は電話もしくはLINEからご連絡下さい。

あずさ整体院は完全予約制を取っています。
ご予約、ご相談はお電話もしくはLINEにてお問い合わせ下さい。

あずさ整体院・鍼灸整体院